<code id="kamyu"></code>
<sup id="kamyu"><wbr id="kamyu"></wbr></sup>
<tt id="kamyu"><wbr id="kamyu"></wbr></tt>
<tt id="kamyu"><noscript id="kamyu"></noscript></tt>
<samp id="kamyu"><wbr id="kamyu"></wbr></samp>
北京首開野村不動産管理有限公司は、北京首都開発股份有限公司と日本の野村不動産株式會社の共同出資により、 2018年4月8日に設立された日中合弁會社です。前身は北京発展大廈有限公司(BFB) で、30年にわたる日中合弁経営の成果を承継し、商業不動産分野を広く展開してきました。當社は、ISO(品質マネジメントシステム)認証、EMS(環境マネジメントシステム)認証、OHSAS(労働 安全衛生マネジメントシステム)認証を受けており、北京発展大廈オフィスビルの運営管理、ビジネス付帯施設運営管理、産業パーク運営管理、不動産管理コンサルティングの事業に立腳するととも に、積極的に外部プロジェクトの拡大を進めており、ハイエンド?オフィスビルなどより多くの分野で、鋭意、進取の精神をもって、精緻なサービスにより、業界?ブランドをリードして參りました。
會社沿革
History
  • 1986
    北京首都開発股份有限公司と日本の野村(中國)投資株式會社が合弁會社?北京発展大廈有限公司を設立。
  • 1990.4.11
    北京発展大廈が正式に開業。北京で早期に完成した國際インテリジェント?オフィスビルとして、中外合作モデルの代表例となった。
  • 1990-2017
    日中の出資者両方の緊密な連攜により、革新と発展を続けた。
  • 2018.4.8
    日中雙方の30年にわたる経営成果を引継ぎ、不動産事業でより豊富な経験と実績を持つ野村不動産が合弁事業を承継し、北京首開野村不動産管理有限公司を設立。當社は北京首都開発股份有限公司と日本の野村不動産株式會社の共同出資により設立された獨立法人の日中合弁會社。
  • 2018.5.1
    北京発展大廈有限公司の全事業が北京首開野村不動産管理有限公司に完全に移転され、當社のすべての人員を、北京発展大廈有限公司から完全に引き継いだ。
  • 2018.7.6
    北京首開野村不動産管理有限公司の開業式典が北京発展大廈で開催された。
日中出資者
Sino-Japanese Cooperation
野村グループは、日本國內でトップクラスの業績を誇り、30を超える國?地域で事業を展開するグローバル金融グループであり、野村不動産はその子會社です。同社は1957年、グループの中核會社である野村証券から分離し、日本國內最大の不動産開発業者の1つとなりました。野村不動産グループの主要會社である野村不動産は、グループの運営戦略に合わせ、 [住宅分野] [オフィスビル開発分野] [商業不動産分野] [再開発事業] [物流分野] の五大分野で事業を展開し、そのうち、住宅分野は、野村不動産の中核事業部門となっています。設立以來50年以上にわたり、野村不動産の業績は安定した成長を続け、現在の時価総額は40億米ドルを超えています。グループの従業員総數は6,000人を超え、そのうち一級建築士が300人在籍しており、高い技術力を有しています。強力な金融的背景の下で示されるその資金調達能力、優れた不動産開発能力および技術的優位性によって、野村不動産は、トータルなサービスを、より良いかたちでお客様に提供することが可能となっております。 同社の事業はさまざまな分野にわたり、絶えず積極的に海外事業部門も開拓しております。事業範囲は中國、日本、シンガポールの3か國に拡張しており、さらに中國とASEANの主要都市で積極的に不動産開発の事業機會を開拓していく予定です。
北京首都開発股份有限公司(略稱「首開股份」)は、北京首都開発控股(集団)有限公司を持株會社とする大手不動産開発経営事業會社で、國家一級不動産開発資格を保有しています。2001年3月12日に上海証券取引所に上場しました。北京最大の不動産會社である持株會社の北京首都開発控股(集団)有限公司は、20年以上の不動産開発の経験を有し、その前身は北京天鴻集団公司と北京城市開発集団有限責任公司で、いずれも北京市の國有大手不動産開発會社であり、回龍観文化居住區、方荘小區、望京新城など、100萬㎡を超える超大型居住コミュニティおよびユニバーシアード選手村、オリンピック選手村、國家體育館などの國家重點プロジェクトの開発で成功を収め、業界で高い名聲を得るとともに、広く消費者に良好なブランドイメージを持たれています。
文化?理念
Corporate Culture
  • 卓越したサービス水準
    弊社は「質の高い専門のサービスの提供、顧客満足度の向上」のサービス理念に基づき、お客様のあらゆるニーズに対し、安心してご利用いただける行き屆いたサービスでお応えします。安全、安心、快適で時代に即した新しいオフィス環境の提供と、さらに高いサービスレベルを追求し続けて參ります。
  • 優れたご入居企業様
    ご入居企業様の多くは日系の多國籍企業であり、フォーチュン?グローバル500企業に數えられる企業も多數含まれ、日本の上場企業および有名企業がその多くを占めています。業種は金融業、製造業、各種サービス業などの企業?組織です。
  • 先進的な管理理念
    「卓越の追求」は會社の一貫した経営管理理念であり、設備機器やビルの品質を維持することは、経営管理における最重要業務の1つであり、先進的な製品および技術を導入し、建築のライフサイクルマネジメントモデルを継続、徹底し、ビルが常に新しく有るよう管理しています。
  • 効率的な運営管理
    數十年間の日中合弁による質の高いオフィスビル運営の経験により、熟達した技術を持つビル管理チームを擁しています。全てのビル管理擔當者および専門技術者が日本における研修経験を持ち、常に新しい知識を身に付け、それらを実踐に応用していることが、會社の高い管理レベルを一貫して保持することを可能としているのです。

北京首開野村不動産管理有限公司

Beijing Shokai Nomura Real Estate Management Co., Ltd.

北京市朝陽區東三環北路5號北京発展大廈6階609室

No.5, North Dongsanhuan Road, Chaoyang District, Beijing 100004, China 
Tel:010-6590-8811

QRコード
北京発展ビルwechatの公式アカウントに注目

? 北京首開不動産管理有限會社 代表電話 : 010-6590-8811

京ICP備19026492號-1


111.png 京公網安備 11010502049304號

  • 首頁
  • 聯系電話
  • 返回頂部
  • 久久精品亚洲一区二区三区_岳 好紧好爽再浪一点_出差我被公高潮a片_国产亚洲视频在线播放